代表挨拶
Home > 会社概要 > 代表挨拶

「関わる全ての人達の幸せを追求する」

有限会社オオハシリテイリングは、コンビニエンスストア【ファミリーマート】のFC経営をしている会社です。2001年の設立より、地域の方々の生活の支えになるをモットーに出店を続け、現在は都内で16店舗を運営しております。

 2019年10月の社長変更に伴い、当初からの経営理念であった地域になくてはならない存在を目指すことの文頭に【「関わる全ての人達の幸せを追求することを」通じて】を加えることにより、今まで以上にお客さまが、ビジネスパートナーであるファミリーマート本部が、そして働いている私たちも含めて幸せになれる道を追求してまいります。

 我々がこの仕事を続けていく以上、そこには必ず人が存在します。現在より、コンビニエンスストアのシステムが進み無人店舗が誕生しようともそこには人が集まります。私は、その関わる全ての人達の幸せを追求することが、地域の人々と共に生き、生かされながら地域のなくてはならない存在となることと信じております。

 私も含め、弊社はまだまだ成長途中・発展途中です。しかし、その分だけ可能性が秘められています。信じた道を実現出来るよう、関わる全ての人達と一緒に幸せとなれるように、これからも皆様の期待に応え、満足が感動に変わる瞬間に立ち会うべく、運営をしていく所存でございます。今後ともご支援とご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

                 2019年10月
   代表取締役社長 山田 有吾